英字新聞 おすすめ

毎日多くの記事を読みたいなら、当サイトおすすめNo.1の日刊英字新聞

当サイトおすすめの英字新聞は創刊1897年で日本最大の発行部数です。


日本の新聞にはない独立した構成と内容で、英訳ではなくオリジナルで書き起こした記事が最大の特徴です。


国際的な知性を養う場だけではなく、あらゆる分野の実用英語が満載されている英字新聞は、企業の英語研修や大学の授業など、幅広い場で積極的に活用されており、TOEICの試験対策をはじめ、英語学習にも最適なメディアです。


毎日読むことで、生の英語がそのまま頭に入ってきて、英語表現が自然に身に付きますし、邦字紙とは違った視点で書いてあるので内容的に楽しみながら、英語学習ができます。


英字新聞は英語力が高い人だけが読むものと思っている人が多いのですが、日本の英字新聞は、日本で起こった出来事について英語で書いてあるので、初級・中級者でもその記事のことを知っていたら、知らない単語があっても読める記事が多数あります。


日刊を毎日読み続けると、知らず知らずのうちに英語力がついていきます。


>> 英語学習ならThe Japan Times ST

1週間かけて少しずつ読みたいなら、当サイトおすすめは週刊版

日刊紙だと読める量が限られていて、毎日少ししか読めないとモチベーションが下がってしまう方には週刊版がおすすめです。


また、毎日たくさんの記事を読むのはきついという方でも、一日一記事という感じで一週間かけて読むことができます。


週刊版はコンパクトで持ち運びがいいので、かばんの中に入れておくとすき間時間を活用できます。


意外に知られていないのが、英字新聞は学術書や文学作品と違って、話し言葉に近い表現で書かれているので日常会話表現が自然に身に付くことです。


>> 英語学習ならThe Japan Times On Sunday

初心者でも読みたいなら、辞書なしで読めるおすすめの週刊学習英字新聞

日刊や週刊の英字新聞を試しに読んでみても、知らない単語ばかりだったり、ボリュームがありすぎで読む気がおきない方には週刊の英語学習誌タイプがおすすめです。


学習誌は毎週届く新聞で、ニュースやエンターテイメントなど、小学生からでも読めるようになっています。


毎週1,000以上の英単語が掲載されていて、その英単語は繰り返し使われるので、読んでいくうちに自然に身に付いて単語力が増えていきます。


更に気負わず気楽に読むことができる記事が多くて、内容もタイムリーで充実してます。


今まで英語に挫折した方でも英語の感覚を取り戻すことや、試験対策にももってこいで、忙しい会社員にとっては、学習誌の分量が英語に触れる機会としてはちょうど良いと評判です。


教科書とは違う本物の英語に触れることで、日常英会話表現も自然に覚えられます。


>> The Japan Times PLUS



英字新聞のおすすめは、この3紙メニュー